業務委託契約

業務委託契約書   就業規則

美容免許証 登録番号(第 号)

委託者甲は受託者乙に対し次のとおり業務を委託します。

甲および乙は以下の業務委託契約を正しく理解し、本書面にて契約を締結するものとする。

第1条

委託の業務

甲が運営するVanir【ヴァニル】吉祥寺美容院における次の事項とする。

すべての美容業務、店内業務、 店での決まりごとを良く守り、業務に当たることとする。

第2条

委託料の支払い

委託料はフリー客を担当した場合は税込み売り上げ金額の40%

指名客を担当した場合は税込み金額の45~50%とする。

甲は乙に対しその都度または毎月末までに委託料を支払うものとする。

ただし、甲に不利益を生じさせた場合は、上記委託料を乙承諾のもと変更できるものとする。


第3条

守秘義務

乙は、本契約に関して知り得た情報を一切第三者に漏らしてはならない。

この義務は、乙側の美容師が退職後も同様に厳守させるものとする。

甲及び乙が委託業務を実施するに当たり知り得た相手方の業務に関する秘密事項 は、この契約の有効期限内はもちろん、契約期間終了後も第三者に漏らしてはならな い。甲または乙がこれに違反したことにより相手方が損害を被った場合には、相手方に 対し全損害を賠償しなければならない。

第4条

責任の所在

乙は甲の運営するVanir【ヴァニル】吉祥寺美容院に来店したお客様からの苦情トラブルに関して責任を最後まで持って対処解決することとし、その責任を甲は負わないこととする。

第5条

禁止事項

乙が以下の禁止事項を行った場合には、甲は乙に損害賠償を求めることが出来る。

犯罪行為は厳重に処罰する。

1 甲の(Vanir【ヴァニル】吉祥寺美容院)顧客またはスタッフの持ち出し

2 顧客情報、店舗情報、店舗システムおよびノウハウの持ち出し

3 店舗備品、材料などの持ち出し

4 売上金、レジ金などの現金の持ち出し改ざん等

第6条

納税の義務

個人事業主である乙は、甲より支給された税込み委託料を基に毎年納税を行うことを約束する。

怠った場合においては甲は責任を負わないこととする。

第7条

協議事項

本契約の解約につき疑義が生じた場合は、甲乙意識を持って協議し、円滑に解決するものとする。

これは本契約後も同様である。

第8条

本契約に定めのない事項に関しては、甲乙協議の上、定めるものとする。

業務委託契約書の第1条から第10条までを理解したものとし契約する。


業務委託第2条 委託料の支払について

遅刻、欠勤について

責任者に連絡すること。

お客様やスタッフに迷惑がかかるので極力避けてください。

無断遅刻 その日の報酬 35%

当日の無断欠勤 1っか月間 35%

当日の欠勤 (連絡あり)(3回以上で解雇処分・事情による)

材料を作りすぎて捨てるなどの行為発覚次第、材料費として500円徴収する。

口コミについて

総合的に判断し、

評価や内容の良い口コミを出したスタイリストには(総合評価4以上)500円、(オール5)1000円の報酬を与える。

評価や内容の悪い口コミを1っか月以内に3回出した場合は1か月間 報酬30%ととする。(総合評価2以下・内容により悪質な場合は解雇処分)

お直しについて

お直しを自分以外の他のスタイリストが担当した場合は40%の報酬を支払うものとします。

材料費のかかるお直しを1っか月以内に3回出した場合は、材料費として1500円徴収する。

持ち込み客について

店の材料を使用した場合は報酬50% 自分で材料を持ち込んだ場合は報酬60%とする。