日曜日が定休になっているのは、サラリーマンだけだと思っている人も多いようです。

シャンデリア

東京の美容室で求人募集を出しているところも、事前に言うことで日曜日を定休にしてもらうことは可能です。
正社員、業務委託関係なく週休2日で働いている美容師も多いのです。
美容師がいてこその美容室、美容室があってこその美容師、これらの問題はなかなか難しいものです。
しかし、ヴァニルはスタッフが気持ちよく働けるようにさまざまな改革を進めています。
先述した週休2日、独立支援制度、所属する美容師たちの今後をしっかり考えているからこそ、ヴァニルで働きたいと考える人も多いのでしょう。

自分の腕を磨きたいだけではなく、しっかりと身体も休められる職場を求めている人は、ぜひヴァニルに応募してみてはいかがでしょうか。

求人の詳細

連絡先 東京エリアの美容師採用担当 吉祥寺店0422-46-6555

この記事情報をシェアする