Blogブログ

美容室、美容師ブログ。ヴァニル 吉祥寺美容院(Vanir)のブログをご紹介。

美容室の求人 都内 土日休み可能です!

玄関高円寺

東京で土日が休みな美容室ってどんなところがあると思いますか?

基本的に美容師は土日関係なく出勤しているイメージがあります。
しかし、ヴァニルでは週休2日、週休1日など自分のスタイルに合わせて休みを取ることが出来ます。
美容師に土日の休みを許さないところは、確保している人数が少ないからという理由もあるようです。
ヴァニルは基本的に多くの美容師が在籍しているので、スタッフに負担をかけないやり方が可能となります。
仕事も私生活も充実させたい人は、ぜひヴァニルでその腕を存分に奮ってみてはいかがでしょうか。
仕事の腕を伸ばすためには、私生活も充実させておかないといけません。

休日は心にゆとりをもたらせてくれるものなので、なるべく希望の休みが取れるところで働きましょう。

都内にはたくさんの美容室の求人案内が張り出されていますが、なぜ求人が多いのか説明します。

基本的に美容師の離職率は、異常なほど高いです。
3年が経つ頃には離職率が80%を超えることもあります。
一時期、カリスマ美容師という言葉が流行ったことから美容師を目指す人も多くなりました。
しかし、1ヶ月で辞めてしまう人も入れば1日で辞める人もいます。
驚くことに、半日で辞めたというケースもあります。
辞めてしまう理由としてハードな仕事の割に待遇が悪いなどがあるようです。
美容師は、かなり体力の必要な仕事です。
だからこそ、スタッフのことをしっかり大事にしてくれるところで働きましょう。

さまざまな美容室があるので、条件などを比較してみることも大切と言えます。

スタッフ募集の詳細

連絡先 東京エリアの美容師採用担当 吉祥寺店

 

美容師を目指す人は意外と多くいるのですが、続く人はあまりいないようです。

武蔵野市の美容室も、求人案内が多く出されています。
しかし既に人員が充実していても、求人案内が出されたままという美容室もあります。
それは、美容師の明るい未来を築くと言っても過言ではない業務委託スタイルの雇用体制です。
美容師もフリーランスとして働くことで、やりがいや実力に見合った報酬を得られるようになります。
そのため、美容室で雇用関係にあった時よりも遙かに高い報酬を得ている人もいます。
仕事に見合った報酬が得られるようになれば、モチベーションアップにもなり、更に技術を高めてくれます。
そうすることで、必然的に美容業界自体が向上していくのではないでしょうか。

ニュアンスパーマ

やりがいのある仕事をしたい人は、スタッフを大切にしてくれる美容室を見つけてください。

求人の詳細

連絡先 武蔵野市エリアの美容師採用担当 吉祥寺店

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事