Blogブログ

美容室、美容師ブログ。ヴァニル 吉祥寺美容院(Vanir)のブログをご紹介。

ママさん 美容師の求人 東京

リタッチが安い

業務委託ヘアサロンの求人はさまざまなものがあります。

業務委託の美容室もあり、ママさんスタッフが在籍しているところも多くあります。
その中でも注目されている制度は、保育園支援があるということです。
仕事をしたくても、子供を保育園に預けられずに仕事が出来ないという人も珍しくありません。
一時は待機児童という言葉がメディアを騒がせました。
その騒ぎは鎮静化しているものの、待機児童の数は減っていません。
しかし、美容室の中には保育園支援を行っているところもあります。
美容師免許を持っている人であれば、そういった支援を受けて現場復帰も可能となるのです。

子供を預ける場所がないからと諦めずに、ママさんスタッフに優しい職場を探してはいかがでしょうか。

スタッフ募集の詳細

求人の詳細

連絡先 東京エリアの美容師採用担当 吉祥寺店0422-46-6555

あなたのアルバイト 美容室 東京選びの旅に終止符を! | Vanir(ヴァニル)グループ

ママ さん 美容 師 土 日 休み 東京求人!

ママ美容師の働き方 採用情報

働き続けながら妊娠・出産・育児をすることに多くのママ さんが困難をかかえています。

出産後も仕事を続けることをのぞむ人が増える一方、総理府の調査では、第1子出産後に約7割のママ さんが離職を余儀なくされています。

各地の労働局雇用均等室に持ち込まれる相談のうち、「妊娠・出産などを理由」とする事案が9割にも達するなど、「妊娠・出産・産休取得等を理由とする不利益取り扱いの禁止」を定めた男女雇用機会均等法に違反する事例が後を絶ちません。

子育て期にある男性労働者の長時間労働も深刻です。

法整備がすすんでも、多くの男女労働者が人員削減や長時間過密労働などによる母性破壊がすすみ、家庭的責任をはたせないほどの働き方を強いられているのが現状です。

若い世代を中心に、雇用不安や「結婚して子どもがほしいけれど教育費を負担できない」などママ さんが将来に対する悩みを抱えています。

美容師の求人で求められている人は、どんな人たちなのでしょうか。

前髪を長めにすることで小顔にみせるが期待出来、丸みとシャープな毛先

美容室の求人募集は、どちらかと言えば即戦力の経験者を望まれています。
子供がいるから無理かもしれない、ということはありません。
むしろ、元々美容師をしていて出産などで休業していた人たちは比較的受け入れてもらいやすいでしょう。
その理由は、経験者だからです。
経験者優遇というわけではありませんが、仕事に悩むママさんには最適の職場ではないでしょうか。
免許さえ持っていれば生涯役に立つので、美容師免許を取得している方は検討してみてください。

以前は美容師がフリーランスという概念はなかったのですが、近年はフリーランスで働く人が多いようなので、ぜひ前向きに考えてみましょう。

求人の詳細

連絡先 東京エリアの美容師採用担当 吉祥寺店

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事